<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

a0006371_9424952.jpg

準備中です。
[PR]
a0006371_14383100.jpg

今日からまた18人の八尾の皆さんがブログデビューです。
どんな感じで広がっていくか楽しみです。
[PR]
a0006371_15194523.jpg

[PR]
a0006371_1383474.jpg

小見の教室へ少し早めについたので、小見の堰堤まで足をのばしました。
[PR]
震災後いろいろ社会状況が変化してきています。
様々な仕組みを組み替える時期に来ているような気がしています。

NPOや社会的起業(ソーシャルビジネス)もあれば良いね。という状況から
なくては地域の創造ができないという所まで行きそうな感じです。

しかしまだまだ組織としての自立はできていないというのが現状です。
組織内の情報伝達、組織としての広報なども、ITを使ってもっと効率的に行っていくことが、
組織としての自律につながるのではないかと思っています。

そこで今回は
市民活動の為のインターネット講座と題して、
活動を続けていくための便利なインターナっとツールの使いこなしを体験して理解して
自分たと組織で使って言ってもらおうという講座です。

まずは「Gmail」今までのメールと比べようもないほど便利な使い方も含めて取得から行います。
次に「Twitter」アカウントは持っているのだけど・・・と言う方も多いと思います。
組織の広報や、情報伝達、会員拡大方法まで有効に活用できるようになりましょう。
最後に「facebook」コミュニケーションツールとしては一番有効なツールです。

これらの使い方を軸にインターネット、パソコンの有効な活用方法までをお話しします。
この機会にぜひチャレンジしてみましょう。

日時:2011年5月10日(火)午後7時30分よりスタート
場所:ショッピングセンターパピ内PCTOOL教室
http://goo.gl/maps/nYJs
参加:市民活動やNPO活動を行っている人、その活動に興味がある人
定員:6名(先着順)
会費:1回2,000円
回数:毎週火曜日夜3回程度を予定しています。

申し込み、詳細確認などありましたら
notopctool@gmail.com
までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by PCTOOL | 2011-04-21 20:48 | 講習
義理の兄の奥さんのお母さんが無くなられて今日は急遽愛知まで日帰り参列です。
夜お風呂に入っていて出てこないので見に行ったらなくなられていたとの事、
家族に訪れる急な出来事は本当に驚きと、何をして良いのかも解らないと言う感じです。
ただオロオロする。これが正しい人としての行動の様な気がします。

出棺の時、初めて拝見したお顔は安らかな笑顔でした。
大好きな家族に見守られ、本当に暖かいお見送りでした。

ある人が、「人は生まれた瞬間から死へのカウントダウンが始まっている。」と言っていましたが、
その限られたカウントダウンの中で、何をなすべきか?何ができるのか?
そんな事すらも飲み込んで、命が生まれ、命が消えて行く。
散り際の桜を見ながら、いろいろ考えてしまいます。
大きな自然の中では人の命は桜の花びらの様な物かもしれません。

桜は散る瞬間まで、美しい花を誇らしげに命をつなげようと一生懸命咲いています。
自分もその瞬間までできる事を自分らしくやって行こうと思っています。
人がそれぞれ命を満開に咲かせた時、次の新しいステージがやってくる事を祈っています。
[PR]
ようやく災害の現場もサードフェーズに入って来たようです。
ここからが災害ボランティアの活動の本番ですね。
富山からも現地へ向かう方も多くなって来ています。

能登の災害の時に買いたいブログがありますので、現地へ向かう方は参考にして頂ければ良いと思っています。

http://pctool.exblog.jp/5316650/

また今回の災害用にネットワークが立ち上げたページです。
http://www.jpn-civil.net/support/volunteer/post_3.html

ダウンロードして印刷すれば行きのバスの中で読めます。
[PR]
a0006371_1431970.jpg

自分の担当している講座の中でも一番長いおつきあいのクラスです。
毎週楽しい時間を一緒に過ごさせて頂いています。

場所の問題なのか?Docomoのネットワークが遅くって皆さんに迷惑をかけています。
他のキャリアでの接続を検討中です。
[PR]
a0006371_13402956.jpg

地元の地域の小さなお祭りです。
メインイベントは中学生全員の駅伝大会です。

いつの間にか成長した子どもの必死に走る姿を見て
ウルウルしている親バカでした。
[PR]
a0006371_18124548.jpg

イベントのお手伝いです。先日のイベントのお手伝いを頂いたということもありますが、
災害の現場で支援を続けている「てんつくマン」
今東京電力の福島第1発電所で起っている事の解説から、今後自分たちの進むべき方向のアドバイスをして頂ける「田中優」さんの講演会なので、できる限りの事をしようと参加させて頂きました。
開場の市民プラザは立ち見が出るほどの大盛況です。

被災地からの生の声と、原発の解説あっという間の2時間半でした。
会場での募金も集まり、大盛況のまま終わる事ができました。

その中でも田中優さんの原発が無ければ生活が困ると思っているのは間違いだ。と言う発言は見せて頂いた資料とともに、納得できる物でした。

そう言えば原発いりますか?なんて聞かれた事は無かったですね。
一度国民投票をした方が良いんじゃないか?との発言も有りました。
本当にそうですね。
[PR]