<   2010年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

#toyamacs
自分の中の、迷い、心配、恐れなど無いと思っていたんですが、素敵な出会いと、素敵な人達の励ましでいろいろ踏み出せない言い訳をしていた自分を知ることができました。本当に感謝です。

正式に市民活動サポートセンター設立に向けて本気で取り組んでいくことを宣言します。

「場所が無いとできない」「お金が無いとできない」「人の協力が無いとできない」なんて結局自分の中の言い訳だったような気がします。それに気付いた時、いろんな事が変化してきました。まさに世界が変わるって感じです。

今までやってきたことがすべて無駄じゃなかったんだと言うことが、目の前で展開されていきます。
「ツイッターに感謝!」「人の心に感謝!

設立までいろんな思ったこと、感じたこと、辛いことまで含めてこのブログに書いていこうと思っています。
「すべてをオープンにして行く過程が、すべてがうまく行く過程である」と言う事を信じて・・・・
[PR]
知り合いが次のステップになかなか進めなくって立ち止っている様だったので、「そんな事ないよ!」「安心していこう!」などと励ましたつもりだったのに話の後半から自分が立ち止まっていた案件にチャレンジするよう背中を押されてしまった。半年ほどグズグズしていた案件で、自分がいちばん行きたくっても行けない理由を並べ立てていたような気がします。

背中を押すつもりが手を引っ張ってもらっいました。

本当に感謝です。

いろんな出会いがいろいろ絡み合ってとっても素敵な効果が出そうな気がしています。

どこに踏み出そうとしているかって?

それは又後日お知らせしますね。お楽しみに!
[PR]
a0006371_1546198.jpg

今日は朝から好い天気です。立山がとっても清んで見えます。
[PR]
お年玉のチェックも終わったので、年賀状を公開します。


a0006371_14474620.jpg


早いもので今年も1っヶ月過ぎましたね。
[PR]
by PCTOOL | 2010-01-27 14:49 | 講習
ツイッターのつぶやきの山はゴミの山か?
最近ツイッターを始めた人からよく質問されることです。自分もフォロアーが少なかった時は流れるつぶやきの山を見ながら同じことを思いました。

最近はゴミのリサイクルと同じだな!なんて思っています。
「分別すれば資源」まさにそれを受け取った人がどうするかで、宝の山になるってことです。
TL(タイムライン:時間を軸につぶやきを一覧出来る画面)にはどんどん自分がフォローした人のつぶやきが時間と共に流れて行きます。ちょっと目を話した隙に200件未読なんてことは当たり前で、それを全部読もうと思うとまたそれだけで時間がかかってしまいます。そこでまずメンション(自分宛のつぶやき)をチェックし返事を書きます。あとはリストを見て今必要なリスト(発言者別のグループ)をチェック、その後またタイムラインに戻ってよメルト事まで流し読み。こんなかんじです。自分にとっては宝の山ですね。リストをどう作っていくかはコツが要りますね。

あとはキーワードによる検索
良くマスコミや、政治家の方が「民意」と言って自分につ語の良いことばかり言っていますがキーワードで検索をかけて流し読みすると方向性が見えてきます。当然ブレがありますので、アイススケートの審判じゃないですが、大きくぶれたものは除外する必要はありますが・・・・・

例えば今朝からは「辺野古」ってキーワードを入れて検索をしたんですが
http://twitter.com/#search?q=%E8%BE%BA%E9%87%8E%E5%8F%A4
↑(今現在最新のものが出てきます)
大方の世間の意見を見ることができます。それこそ「民意」ですね。
うまくこれを集計できれば、世論調査なんてマスコミの発表は・・・・・って感じです。

今後利用者が増えれば増えるだけ精度が上がってきますね。
楽しみです。
[PR]
by pctool | 2010-01-25 11:14 | Twitter
最近パソコンの不調を訴える人が急に多くなってきています。

急に電源が落ちたり、立ち上がらなかったり、

「寒くなってパソコンも風邪引くがけ?」と生徒さんのおばあちゃん

実はそうなんです。パソコンは結構温度に敏感です。温度と言うか温度変化ですね。
寒いところから急に暖かいところへ行くとハードディスクが「結露」していることがあります。

何回か繰り返すと、HDが物理的壊れてしまいます。

窓際のディスクトップの機械や、フロアーに直置きの機械も要注意。

大切なパソコンですから車の中に置きっぱなしや、寒い玄関に放置してそのまますぐに使い始める
そんなことをしているとパソコンが風邪を引きますよ。
[PR]
週末ツイッターの講座をやると言ってしまった手前、本気でツイッターをやり始めていろいろ考えることがあり、書いてみます。
(受講生の皆さんちょっとネタばれ?そんなことないですよ。今現在です)

しばらく前に(2年ぐらい)ネットでうわさになって登録をしてみたもののさっぱり面白さが解らなくってしばらく放置去年の10月ぐらいにまた噂になり始めて、再開しようと思ったらパアスワードを忘れていました。汗;

再登録したものの・・・・・って感じでした。
ブログと何が違うの?見た目もなんだか文字ばっかりで楽しくなさそうと言う思いが取れないまんまお諸月を迎えて、鳩山さんの登録をニュースで知りました。

そのへんからですね。一気に自分の中で盛り上がってしまいました。
鳩山さんが執務室でツイッターのタイムラインをモニターに流している!
今まで遠いところにいた人が一気に身近に感じることができた瞬間です。まぁ冷静に考えれば、たくさんの中で自分のつぶやきを仮に発見してもそれだけで終わってしまうでしょうが・・・・でもそれだけでも十分です。

あっ灯油が切れそそうです。続きはまた明日
[PR]
by PCTOOL | 2010-01-22 01:02 | Twitter
インターネットでいろいろ出来ることが多くなって、何が違ったのかな?何て言う人が多いですが、一番違ったのは距離感だと思っています。人との距離、物との距離

ツイッターなんかは本当にテレビの人と思っていた芸能人や、政治家さんの生身の生活を見ることによってとっても親近感がわきます。個人的には原口さんなんかはテレビで見ている限りではちょっと軽薄?(失礼)見たいな気でいたんですが、ツイッターでフォロー初めて「本当にまじめな人なんだな」と感心してしまいました。

富山で買えないものも、インターネットならすぐ買えますね。

そんな中で、ポッドキャスト*1もおきにいりメディアです。
(*1ポッドキャスト:インターネットラジオ音声ファイルをダウンロードして音楽プレイヤーiPodなどで聴けますストリーミングと言ってブラウザ上でも聞くことができます)

一部の地域でしか聞けないラジオ番組も、ポッドキャストならどこでも放送時間に関係なく聞くことができます。
そんなポッドキャストの番組はタイトル数にして10万タイトル位あるとも言われています。

そんな中自分の中でベスト10に入る番組「ジブリ、汗まみれ」あのジブリの鈴木敏夫さんのトーク番組です。
ジブリ、その中でもプロデューサーの鈴木さんのファンなので毎週楽しみに聴いています。
http://www.tfm.co.jp/asemamire/
a0006371_1714073.jpg
今回の「ポニョ」を全部手書きで仕上げたことでわかるようにあまりパソコン、インターネットは好きじゃないレガシー派の大看板ですね。

そこへのゲストが問題です。

Googleジャパンの代表辻野晃一郎さんがゲストです。

自分では思っていたり解っていたりすることばかりなんですが、
この二人から聞くと重みが違います。

めったに聴くことができない対談です。誰がこんなとり合わせを考えたんだろう?
(上のリンクから聞くことができます)
[PR]
by pctool | 2010-01-20 17:15
ことしはこんなデザインで年賀状を作ってみました。
トラのイラストが評判です。
a0006371_14443499.jpg

[PR]
a0006371_13553360.jpg

[PR]