<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

PCTOOLをNPOでやっている関係で、NGO・NPOネットワークとやまという団体のお世話をしています。通称NNNTと言います。

県内のボランティアや市民活動のネットワークとして2000年から活動をしています。

そのネットワークの中で定期的にイベントをしているのですが、今回は「*ミッションを事業にして行こう」という事で、フォーラムを企画しています。a0006371_2345169.jpg
NPO活動をしている人はもちろん、これから初めて見ようと思っている方、興味がある方ぜひ参加してみませんか?

このフォーラムに参加すると、少しだけあなたの周りが変化するかもしれません。

*ミッション:日本語に訳すと社会的使命なんて訳す人もいますが、社会に役立つあなたの夢みたいな感じで思っていただければ幸いです。
[PR]
by pctool | 2009-05-29 23:09 | NPO
世界のナベアツちょっと旬じゃないですね。
でも自分の中のキーワードが「3」という言葉にここの所、引っかかっています。

別に3月3日が誕生日だという事ではないのですが、「3」なんです。

もっと具体的にいうと「三つ」かな?

世間のいろんな事が解決する三つの発想です。

世の中に2極対比ってよくありますね。
「良い」、「悪い」
「正しい」、「間違っている」
「美しい」、「汚い」
「好き」、「嫌い」
「白」、「黒」
などなど
あげればきりがないですね。
でもこの2極というのが時には争いの元となったり、悩みの種となったりしているような気がしています。
a0006371_23355788.gif
この2極に第3の極を加える事によって、バランスがとれる事って良くありますね。
「道が2つに分かれていてどちらに行くか選ぶ」
なんて時も両方いっぺんに行くなんて選択ができれば悩む事もありませんね。

どちらかというとこの選択で、どちらかを選ばなければずるいみたいなことを言う人もいますが、
それが争いの種になったり、悩みの種となったりするような気がしています。

「義理」と「人情」の板挟みになるぐらいだったらちょっと工夫して、ちょっと時間をかけて努力して両方満足するように考えてみよう!なんて思っています。

第3の選択が見つかったとき、その選択を歩み始めたとき

「それがその人の成長になっていく」なんて最近思っています。
[PR]
面白そうなイベントのご案内です。

____________________________________

「そばの里 森林の楽校2009夏」森づくり体験100%

「そばの聖地」と呼ばれる富山県南砺市利賀村。
スキー場の跡地を森に戻すべく、植林した苗木を守る草刈り(=下刈り)を、
地元森林組合の方に指導して頂きながら実施します。
廃校を活用した施設に宿泊し、地元の観光スポットにも訪れます。
お気軽にご参加下さい。初心者大歓迎。

【と き】 2009年7月11日(土)~12日(日) 1泊2日
【ところ】 富山県南砺市利賀村
【集合・宿泊】 スターフォレスト利賀 12:30
〒939-2516 富山県南砺市利賀村坂上18
※交通に関して以下のホームページをご参照下さい。
http://www.toga-green.org/
※富山空港・JR富山駅よりスターフォレスト利賀までの送迎を
ご希望の方は、申込時にその旨ご明記ください。
富山空港・富山駅での待ち合わせは、10:30頃が目安です。
※JR富山駅へは、大阪から「きたぐに」・上野から「能登」など、
寝台料金不要の(その分、座席が寝台ではない)夜行急行列車
を使う手もあります。
【参加費】学生・会員6,500円/一般7,500円(保険・宿泊食事代等)
※現地までの交通費は各自ご負担下さい。
【内 容】 下刈り
【定 員】 20名
【締 切】 7月1日(水)※過ぎた場合はご相談下さい。
【主 催】 グリーンアーツコミュニティ利賀・JUON NETWORK


【日 程】 ※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。
◆7月11日(土)
12:30 「スターフォレスト利賀」集合
13:00 作業説明
13:30 下刈り
16:30 宿泊場所へ移動
19:00 夕食・交流会

◆7月12日(日)
7:00 朝食
9:00 下刈り
12:00 昼食
午後: 村内見学等・解散


-・-・-・

【秋の「森林の楽校」のご案内】
そばの花が咲く頃に
「そばの里 森林の楽校2009秋」を開催します。
2009年9月19日(金)~20日(日) 1泊2日
この回は、そば打ち体験も出来ます。
こちらもぜひ、ご予定に入れて頂ければと思います。

-・-・-・

【問合せ・申込み先】
特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORK
〒166-8532 杉並区和田3-30-22
TEL: 03-5307-1102/FAX: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.univcoop.or.jp/

!!ご注意とお願い!!
※サーバーの相性等によりメールが受け取れないケースが多発しています。
また、返信に時間がかかる場合があります。JUON NETWORKでは、
お申込いただいた方には必ずお返事をいたしておりますので、お申込みい
ただいて1週間経過してもこちらからご連絡が行かない場合は、メールを
受け取れていない可能性がございます。大変お手数をおかけいたしますが、
その際はお電話いただければ幸いです。

★参加希望の方は以下の申込書に記入又は○をつけ、
juon-office@univcoop.or.jp
までお送り下さい。
FAX、電話、ハガキなどでも結構です。

────────── 申 込 書 ───────────────
「そばの里 森林の楽校2009夏」
名前:
ふりがな:
性別: 男・女
年齢:
所属:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
携帯:
E-mail:
森林作業: 初めて・2~3回目・それ以上
JUON NETWORK: 会員・非会員
交通手段: 公共交通機関・自家用車
送迎: 希望する・必要ない
送迎の希望場所: 富山空港・富山駅・その他(       )
──────────────────────────────
※ご記入いただいた個人情報は、保険の手続きや各種ご案内の送付に限って
利用させていただき、JUON NETWORKにて厳重に管理いたします。また、
ご本人より停止等のご連絡をいただいた際には、速やかに必要な手続きを
お取りいたします。
[PR]
先日送別会をしました。
送られる側も、送る側もあったかい会になって自分も楽しい時間でした。

あることだけを除いては・・・・・・

苦手なんですよね。「会計」

子供のお小遣い帳レベルの会計なんですが、いつも自分がやると合わない、赤字が出る
なんででしょうか?

今回はお陰様でちょっとプラス、きっちり金額も会いました。
よかったよかった。

企画に参加した人出来なかった人、すべての人に「ありがとう」ですね。a0006371_1636779.jpg
[PR]
ブログをもう少し活性化したいという事で、
ありがとう企画です。

a0006371_19155549.jpg

今日のありがとう
PCTOOLでは講習のテキストを印刷して生徒さんにお渡ししているのですが、その印刷製本はサブ講師が担当することになっています。(例外もありますが)

今回は公民館のサブ講師のYさん
5時ぐらいから延々とテキスト作りです。本当に感謝です。
200部位?黙々と印刷してはホッチキスで止める。地味な作業なんですが、そのご苦労がないと講座になりません。

ありがとうございます。

写真もいやだって言われたんですが、勝手に載せちゃいました。
それも
ありがとう
[PR]
早い物で、NPOの活動や、市民活動という物を意識して動き出して10年になります。
それまではちょっとしたボランティア活動に参加したりした事はあったのですが、意識して自分から動くという事はありませんでした。そうして頭の中では、偽善的イメージがあったり義務感?見たいな物も絶えずつきまといながら参加していました。

今思えばボランティアのお客さんだったんじゃないかと思っています。
当時は会社員と子供が生まれたばかりだったので、自分が自分の事をする事で精一杯だったような気がします。

そんな自分がある人との出会い、あるグループに参加して新しい発見をもらったのがちょうど10年前です。

最初の印象はいい加減な面白いおじさんって感じで、つかみ所がない人というのが本音の所で
富山YMCAの総主事なんて偉い肩書きがついてる人ってイメージは全くありませんでした。

ちょっと見方が変わったのは、その人がまとめているNGO・NPOネットワークとやまなるグループの会議に参加しだした頃からです。

強力なリーダーシップを発揮する訳でもなく、かと言ってバラバラでもなくきちんと決める事が参加者の思いを乗せてきちんと決まって行く。。。。何となくほんわか暖かい議長役の姿を見て、ただ者ではないと思わされてしまいました。

自分がちょっと熱くなって議論を仕掛けるとそれに輪をかけて熱くなってバトルとなった事は何度もありました、

でも何となく会議が終わった後はお互いにすっきりしていたような気がしています。
いい加減そうに見えて、頑固なのはお互い似ているのかもしれません。

誘われて、新潟の災害現場に行った時
「この人は仕事と楽しむ事と生きる事を分けてない」
そう思ったときとても羨ましく思った事をよく覚えています。

まぁそのせいで周りが振り回されたり、本人も窮地に追い込まれたりしたようですが・・・

その島田さんが5月末で富山を離れ東京に行くと聴かされた時はちょっと辛くなってしまいました。

彼の後を追いかけ彼を反面教師にしながら??
自分が行動するときいつも意識していたような気がしています。

明日彼の送別会です。

恨み辛みを言わずにニコッと笑って送り出そうとは思っています。
[PR]
a0006371_9025.jpg

[PR]
a0006371_11261633.jpg

***ここから***

「BUN(ブン) カリンバライブ&ワークショップ」

日  時:5月17日(日)
ライブ14:00~15:30 ワークショップ16:30~17:30
30分前開場となっています。
場  所:小杉・永久寺
チケット:前売り各2000円(当日2500円) 通し3000円
ワークショップ参加の方はカリンバ購入となります。残りわずかです
カリンバ別途13000円
お問合せ:星井まで(090-3886-2605)

今回ライブの企画をした星井です。
カリンバという楽器は知っていますか?
アフリカ生まれでオルゴールの起源とも言われています。
又歴史の古さゆえに、心の楽器とも言われています。
あなたも心のままにカリンバを奏でてみませんか~
今回はカリンバの購入と弾き方も教わりますよ。
詳しくは、下記私のブログに書いてありますので1度のぞいてみてくださいね。
地図も載せてあります。画像の上でクリックすると拡大して見れます。
http://pctoolsugi.exblog.jp/

***ここまで***

カリンバって楽器はちょっと不思議な楽器です。
というか楽器と思うからちょっと違うのかな?
その人の心の表現の道具?って感じです。自分はワークの方へも参加しようと思っているのですが、触っているだけでなんだか心が和みます。うまくできれば買っても良いかな?なんて思っています。

ちょっと自分にご褒美って感じで参加しませんか?
[PR]
a0006371_10175969.jpg

[PR]
a0006371_13575634.jpg

[PR]