<   2006年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

タグ機能を追加しました

ブログの投稿にタグをつけることができるようになったということの意味は
ソーシャルブックマークやフォルクソノミーと同じように
「全体を意識せずに行う個の行為を集積して価値に変える探求」
【ウエッブ進化論】
と同じような感じですね。

個人の中のカテゴリとの違いは、カテゴリは1っこしか付けることができないという点です。
ブログの文章をいろいろ書いているうちにどのカテゴリーの話しかよく判らなくなって行くのはよくあることで、最終的には適当なカテゴリにしているんですがしっくりこない。

個のタグ付け機能を使えば、キーワードを思ったように付けていけば良い訳ですね。

いろいろ活用してみたいですね。

ちなみにこの投稿のタグは
タグ機能  ブログ  ウエッブ進化論

です。
[PR]
ネームカードのアクセス分析
結構きっちりアクセス分析ができていますね。
結構使えるかも・・・・・・・・・

a0006371_17535734.jpg


↑クリックしてもらえれば、拡大したものが見ることができます。

・見聞き他人の人数【ページビュー】

・どこから来たのか【リンク元ランキング】

・検索の結果着た人が入力した言葉【キーワードランキング】

の3点がわかるようです。スクリプト系が動かないエキサイトでは、アクセスが今まできちっと解析ができませんでした。ちょっとうれしいかも・・・・

今後の進化が期待できますね。
[PR]
ついに全部そろってしまいました。

こうやって見ると壮観です。
a0006371_14264690.jpg

個人的には
やっぱBBですね。スーパーカーブームの絶頂という感じです。
正直言うと「カウンタック」が一番なんですが・・・・・・・・
[PR]
ネームカードでマイブログのアクセス解析が可能になりました

エキサイトもいろいろブログでのサービスを模索しているようです。
「ネームカード」よくわかりませんが、アクセスの解析ができるようなので早速登録してみました。

うまくキーワードを利用すればブログとの連携で面白そうなデータベースが出来上がりそうですね。

「はてな」が先行していますが、スケールを考えると運用次第で、エキサイトのほうが面白いものになりそうですね。
[PR]
研究中のキーワード

ネットワーク組織とエージェント指向

ヒエラルキー組織とオブジェクト指向
[PR]
ウェブ進化論
最近いろんな人にこの本が好いよなんて薦めています。
ほとんど本屋の回し者です。

読んだ人とも話をするんですが、結構自分が面白いと思った以外の場所に興味を示す人がいるというのがまた新鮮です。

そのなかで

<あとがきより>
シリコンバレーにあって日本にないもの。それは、若い世代の創造性や果敢な行動を刺激する「オプティミズムに支えられたビジョン」である。

まったく新しい事象を前にして、いくつになっても前向きにそれを面白がり、積極的に未来志向で考え、何か挑戦したいと思う若い世代を明るく励ます。それがシリコンバレーの「大人の流儀」たるオプティミズムである。

中略
これから直面する難題を創造的に解決する力は、オプティミズムを前提とした試行錯誤以外からは生まれ得ないと信ずるからである。


という部分です。ゲロげーって感じですね。
自分のいつも言っている「わくわく感」を理論的に解説し、大人の責任と言い切っているところなんか気持ちがいいですね。

*オプティミズム


こんな感じでいろんなことが地域というフィールドで広がっていけば好いですね。

ネットで同じニュアンスの投稿まとめて見ました。
http://www.tookies.net/archives/2006/03/post_55.html
http://edu.jugem.jp/?eid=114
http://ceonews.jp/archives/2006/03/rtc_vol10_3.html
[PR]
パソコンの進化日進月歩というか、進化の早さについていくのがやっとという感じですが、
ついにブルーレイのパソコン用ドライブが発売されるようです。

http://www.nikkeibp.co.jp/news/digital06q2/502326/

松下も結構気合が入っていますね。というかHDDVDの機械が先行して発売になったので、焦って出したというのが本音のところでしょうか?

ガイアシンホニィー5番のときにその実力を見ましたが本当にきれいです。
これからはフィルムがいらないという時代がもうそこまで来ていますね。

片面1層だと25GB2層だと50GBのデータが保管できます。
今はほとんど手が出ない値段ですが、あと1年もすれば・・・・・・

互換の問題もありますが、どう進んでいくか、楽しみですね。
[PR]
・シソーラス(類語)検索
・エージェント
エージェントとは環境の状態を知覚し、行動を行うことによって環境に対して影響を与えることができる自律的主体(参照)
( 『マルチエージェントシステムの基礎と応用』; 大内東,山本雅人,川村秀憲; コロナ社)

ネットワーク組織とエージェント指向


・ICT社会
・ インターオペラビリティ
・フォルクソノミー
[PR]
関東IT推進NPO連絡協議会平成18年度総会記念セミナーを開催

<http://www.kanto-bt.go.jp/if/press/p18/p1804/p180420.html>

ITという言葉の間にC(コミュニケーション)を入れて、行政が動き始めたようです。
やっと時代が追いついてきたのかなという感じですね。インターネットCATVなどうまく連携しながら市民社会が広がっていけばいいですね。
[PR]
by pctool | 2006-04-21 16:21
a0006371_2341384.jpg
大人買い・・・・最近覚えた言葉です。
こういう子供用のおまけを大人のようにお金をかけて、大量に買い込むことらしいのですが大人がやっちゃだめですね。(^_^;)

リクエストがあったので大きさが判るように撮ってみました。
パピの近所のローソンへ行ったら後残り少なくなっていました。思わず3個も買ってしまいました。缶コーヒーのおまけなので買っておいても良いかななんて自分に言い訳をしながら・・・・

写真はDino246GT憧れの車ですね。ディノというのはフェラーリの創始者エンツォ・フェラーリのなくなった息子さんの名前です。(アルフレディーノ)このデザインで40年前の車です。この赤が好いですね。フェラーリレッドもう少し紅色が入っていればいいのですが・・・・・・
携帯の写真では限界ですね。

全部で7種類後は250GTOとあのテスタロッサです。

なくなる前にローソンへ・・・・
別に回し者じゃありませんが
詳しくは「軌跡の名車コレクション」を参照ください。
[PR]